VOLVO Banner

Parking Open3

ブログ村

  • 日産
  • ブログ村
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月29日 (水)

横浜のお土産はチーズケーキ


 仕事の打ち合わせで、横浜の駅前まで行ってきた

 10時から、1時間ほどで終了。少しぶらぶらしてお昼は中華を食べて、帰還

 中華の店の隣がチーズケーキ屋さん、Gateau Yokohama で買っちゃいました

Dsc00327


Dsc00328


 軽く、元町を流して

Dsc00316


Dsc00318

 本日の横浜観光は終了

2012年8月19日 (日)

奈良までひとっ走り ③(帰路)


 帰りをどうしようか迷ったけれど、渋滞に巻き込まれたくないので早々に引き上げることにした

 まずはスタンドで給油

Img_1271


 奈良の街中を軽く流して

Dsc00144


Dsc00146


Dsc00151

 途中、伊賀上野の街へ寄って見たけれど、朝早かったので駐車場も空いていないので、見れず


Dsc00162


Dsc00161


 だんじり会館前の車を

Dsc00163


Dsc00164

 途中追いすがるV40をぶっちぎり(最初から相手にされてなかった)


Dsc00172

 夏色の雲にさよならしてエビフリャーの町を後にして軽快に高速を走った


Dsc00186

 途中、事故渋滞は有ったものの割りとスムーズに走れた

 ただ、覆面を発見。メットを被っていなかったけれど腕章付きのブルーの制服を着ていたのを見て一度は追い越したけれどブレーキを踏まずに減速して走行車線をおとなしく走って静観。走行車線、追い越し車線を頻繁に行ったり来たりして前を走るS70をあおっている様にも見えた


Dsc00198

 新清水のIC辺りからばっちりと富士山が見えた。けれども、いつもの形と、ちと違う


Dsc00204


Dsc00209

 海なんぞも、ちと眺め

 無事に厚木で降りて帰還した

2012年8月18日 (土)

横田基地友好祭2012

 雲行きが怪しい中、混んでいるのも重重承知の上、出かけてきた

 16号沿いのBIKE屋ケイショウの裏のコインパーク狙いで、車に乗ってGO

 満車の看板が点いている。さあどうしようか。団扇に『P』を手書きのおばはんが立っていたので駐車場有るのか聞くと車の解体屋さんの所に1台空いてるとのことで入れる。時間無制限で2000円。高いのか安いのか迷うことも無く即決

 後で判った事だけれど、コインパークも個人の駐車場も全部2,000円だった。そして第5ゲート寄りの所にまだまだ空いているところも有った。時間は10時前

 で、第5ゲートの信号が大混雑で牛浜方面の電車組みと混ざり合ってなかなか進まない

 Dsc00217

 ゲートを入るとボディーチェックと手荷物検査。ボディーチェックは怪しそうな奴を選んでやっていた。ちなみに俺も引っ掛かった


Dsc00218

 ほんでもって、中は食い物の店、Tシャツ、帽子の店等と飛行機の陳列


Img_1274


 ちゅうことで、後は名前の知らない飛行機がいっぱい

Img_1276


Img_1277


Img_1278


Img_1279


Img_1282


Img_1283


Img_1286


Img_1288


Img_1290


Img_1291


Img_1294


Img_1301


Img_1303


Img_1304


Img_1305


Img_1308


Img_1309


Img_1311


Img_1313


Img_1315


Img_1321

 消防自動車


Img_1327

 きれいなおねえさん


Img_1331


Img_1337


Img_1340


Img_1346

 雲行きがあやしい


Img_1341

 ロックも聴いて


Img_1349

 ホットドックも食べたんで降って来る前にかえろ

Img_1350


 車に乗り込んだ途端

Dsc00237


 本日のお買い物

Img_1351

 明日も9時からやってます


Img_1352


Img_1353


2012年8月17日 (金)

奈良までひとっ走り ②(観光)

 家を4時に出て、橿原に11時に無事着いた。お盆の最中に477kmを7時間で走破は納得できた

Img_1205


 で、第一目的のお参りを

Img_1155


Img_1157


Img_1158

 15,16年経つと記憶もあいまいで、参道はもっとうっそうと高い木に覆われていた様な気がしたけれど、そうでもない


Img_1162

 手と口を清めて中へ


Img_1161


Img_1167


Img_1178

 ここで目立つのは干支を書いた大きな絵馬、今年は龍、それでも絵馬と言うのだろうか


Img_1171


Img_1173


Img_1174


Img_1195

 で、お昼の食事をするために橿原神宮前駅方面に歩いていく


Img_1199

 橿原観光ホテルの交差点を挟んで2軒の喫茶店が有ったのに1軒は駐車場に成っていた

 で、盆中のお店はみんな閉まっていて開いていたのは、橿原オークホテルの中のお店だけ

 食事をしながら観光マップを眺めて行き当たりばったりの観光を選択。この街へは橿原神宮へお参りに来ていただけで歩き回ったことは無い。『重要伝統的建造物群保存地区』今井町に行ってみる

 で、いきなり古風な造りの建物、旧高市郡教育博物館


Img_1207


Img_1212


Img_1215


Img_1219


Img_1220


Img_1224

 この町に住んでる人は大変だ、外装が全て木製で塗りも昔ながらの塗料みたいで、雨掛かりの所は木肌が見えている。最新の建材を使えばメンテナンスはかなりの時間要らないのにね

 暑いので観光はこの辺でやめて、次なる目的地奈良へ走る

 途中、気になる建物を写すために寄り道


Dsc00139


Img_1225


Img_1226

 そしてずーと向こうに有るのが、本部らしい


Img_1229

 奈良の市内に入って、一度も行ったことの無い春日大社に行く。駐車場に車を止めて・・・・延々と歩く歩く


Img_1232


Img_1234


Img_1235


Img_1239


Img_1241


Img_1236

 言葉が出ない暑さの中を歩いて、歩いて歩いた。で、気が付いたこと。見るからにフランス人と思うような外人と、黙っていれば日本人みたいな人たちばかり、日本人は1割もいるだろうか

 駐車場に戻って車のクーラーで体を冷やしてから、すぐ後ろに見える興福寺の五重塔へ


Img_1246

 とにかく暑い、夏の奈良京都は止めといた方が良いね

 で、次はJR奈良の裏へ、この地域はその昔バラックの建物がたくさん有って区画整理されてこの建物を建てたらしい、自分が行った時には仮囲いの工事現場だったので、話にだけ聞いた


Img_1254


Img_1255


Img_1257


Img_1258


Img_1260

 船の形の建物、素直に壁をくっつければ簡単に出来るのに外周の壁をくの字に組み立て(今で言うM字開脚状態)、天井に当る部分をJackUp、それも1週間掛けて持ち上げて現在の形にした。設計は磯崎新だったかな?
 大先生の考えることは解からん。ま、それで仕事が出来たんで良しとする
 
 この瓦の裏には協賛?でお金を払えば名前やら書くことが出来たみたい、しかーし自分たちはそのまた中の鉄骨にマジックで名前は書いてやったぜぇ、ワイル・・・

 今回の奈良への旅の目的を全て完了、一路ホテルへ

2012年8月16日 (木)

奈良までひとっ走り(往路)

 以前、奈良の駅前で仕事をしていて休日にすることが無くてよく通った場所に行きたくて何回か計画を立てたけれど天候が悪かったり、相当な渋滞が予想されたりで実行できなかったけれど、今回は決断して走った

 14日から盆休みだけれど、関西から関東まで雨模様だったので、一日準備に当てて15日に出発することにして奈良のホテルも予約を入れて行かざる終えない状況も作って計画を実行に・・・

 朝は3時に起きて、4時に家を出る。高速は厚木から乗る計画で、その先名古屋は豊田から伊勢湾岸自動車道に入り亀山ICで一般道(名阪国道)を走って天理-橿原までが当初の目的地

 まだ薄暗い時間に走り始めて、ぽつぽつと雨も残っている状態。2時間の予定の所1:20で厚木に到着、高速に乗った

 富士山は雲に隠れてはっきり見えない

Dsc00095

 今回盆の休みの中、確実に渋滞することが判っている中の実行の理由は、新東名の存在が大

 通常の盆の帰省中の渋滞回数50回近い所、2回とかニュースで言っていた

 真に受けて走ってみると確かに新東名は空いていた


Dsc00097

 ただ、SAは満車か混雑の表示が有ったのでトイレ休憩はPAでして給油はSAでして走った

 山の上に風力発電のプロペラが見える所では結構な雨が降ってきて前がまともに見えないくらい


Dsc00104


Dsc00106


Dsc00108

 2時間半で豊田JCにたどり着いた、雨の中もスピードは落とさずに走った成果、9月で一年になる、Interstate Tires も普通にグリップしてくれていた

 
Dsc00110

 名古屋の湾岸には斜張橋が続く


Dsc00119

 高速は亀山で降りる、にも拘らず手前の四日市で事故渋滞、ここまで雨降る中頑張って走ってきたのに


Dsc00123

 初めての渋滞でのろのろ運転、渋滞を抜けたとたんに亀山。ここで高速とお別れ

 名阪国道、みんな速い、飛ばしてもいい道路なのね


Dsc00129

 結構な山の上の道ではるか彼方の下界にはお家が小さく見える


Dsc00132

 天理で降りて橿原(桜井)方面に向かう。途中に三輪素麺のの看板が見えたのでお土産を買った


Dsc00134

 最初の目的地、橿原神宮に到着。11時。477km走破


Img_1204


2012年8月 5日 (日)

避暑に入間公園


 買い物があったので、出掛けなければ成らないけれど、ギンギンギラギラの真夏の

 めげるよねぇー

 で、近所の避暑地へ逃避行

 木がいっぱい有るので体感温度は-3度・・・・・かな

Dsc00076

 駐車場もばっちり日陰、いいとこです

 散歩コースは当然木陰、背筋を伸ばして後ろ足を可能な限り残して歩幅を意識して広く歩く


Dsc00079

 ヒマラヤスギの小道を大股で気持ちよく歩く


Dsc00082

 先週買ったABCmartのスニーカーがぴったりとフィットしていて歩きやすい


Dsc00084


Dsc00086


Dsc00087

 夕方の散歩には丁度いい場所

夏空


 暑い

Img_1143


Img_1140


Img_1145


2012年8月 3日 (金)

痛勤車パッソのホイールキャップ交換


 会社の車をプチ改造

 左前のホイールキャップがいつの間にか無くなっていた

 ネットで検索すると13インチ用の汎用品が2000円しないで出ていたのでポチッとしてやった

Dsc00062

 純正のホイールキャップは摺り傷や脱着時の傷、割れが有って酷い状態


Dsc00064

 取付はいたって簡単付属のワイヤーリングをセットしてホイールにはめるだけ。
 ワイヤーリングの取り付け位置は二段有って、浅目と深めにセットできる。純正と見比べて深めのセットにしてエアキャップの位置を合せて取付準備は終わり


Dsc00065


Dsc00066

 テッチンのホイルが汚れているので洗ってシャーシブラックでも吹いてやれば綺麗になるんだと思うけれど先延ばしにしておく


Dsc00068


Dsc00067


« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »