VOLVO Banner

Parking Open3

ブログ村

  • ブログ村
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 本日の山中湖、富士山は | トップページ | 枯葉色の街 »

2012年11月 6日 (火)

HID H4 バルブ考

 安いから痛勤車も変えちゃえと、いじったけれど・・・。結果、とんでもないバルブで反省
 ノーマルバルブで、はっきりとカットラインが出ていて、それよりも上方向には、光がはみ出さない状態
Dsc00754
 雨の日の写真でいまいちだけれど、左斜め上に昇っていくカットラインが判ると思う
 安物のバルブヘッドカバーと遮光板は付いていた品物
Dsc00818
 バルブの中の発光ポイントが手前寄りで、ハイビームに成りかけた状態になっているので、カットラインが車の屋根の上まで行ってしまってる
 H4バルブの構造は、下向きのロービームが固定金具の位置から33mmの所に発光ポイントが有った。この位置から7mm程、固定金具側に発光ポイントをスライドさせてライト内の反射板に光を当ててハイビームを作る。
 最初に購入したH4バルブは2mm程ポイントが短かったのでハイビーム状態に成りかけていた。このため光軸調整を利用して目いっぱい下向きにしていた。この調整でパッシングをもらう事は無かったけれど、精神的に良くないので探したバルブが次の写真
Dsc00899
 1枚目の写真のようにカットラインが左斜め上に上っている。この車がいなければ右目から出ている光が水平に出ている。高さ的には乗用車の後部バンパーの上から後部ガラスの下辺りを照らしていると思う。ノーマルバルブの状態で確認しておくといい
 今回購入のバルブのうたい文句の中に発光ポイントの一致があった
H43
 バルブのガラス部分と後部の長さを書いているものはたくさんあるけれどこのような写真を入れているのは無かった。
代引き扱いしかしないので少し割高になるけれど、総額5,985円で、一応納得
 

« 本日の山中湖、富士山は | トップページ | 枯葉色の街 »

VOLVO 855」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日の山中湖、富士山は | トップページ | 枯葉色の街 »