VOLVO Banner

Parking Open3

ブログ村

  • ブログ村
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 風が強い暖かな日 | トップページ | VOLVO 850 サブウーハー取付 »

2013年3月11日 (月)

VOLVO 850 リアコンビネーションランプの交換

 仕込みの終わったアッパーとロアーの交換
Dsc01933

 黄色いウインカー部分が透明になって少しだけイメチェン
 まずは内装の取り外し、スピカーのカバーはマイナスドライバーを入れてと言わんばかりに切れ込みの有る所にちっさいドライバーを入れてこじる
Dsc01904_2

Dsc01905

 中にスピーカーがあるので赤いつまみを引き出してから、上側の引っ掛かりを抜き取る
Dsc01907

 下側の内装はサイドの床を上げてから、隠れていた部分に黒いつまみがあるので90度回転させて、下側から引き抜くように外す
Dsc01909

 内装のジョイントの部分がアッパーとロアのジョイントになってる。この部分の内装を外せばディープの8mmソケットで全て楽に外せる。しかし外し方が解からないのとプラスチック部分は壊れやすいので、弄らないでやって見る。そこで今回願っても無い工具を発見して購入
Dsc01920

 小さいサイズのディープソケットのセットとラチェット式の8mmメガネ
Dsc01924

Dsc01923

 非常に楽にネジが外せる
 ロアーの下側にボディーカラーと同じパーツがあるがクリップ2個に挟まっているだけなのでドライバーでこじって外せる
Dsc01925

 一応各ランプの点灯を確認してネジを固定していく。そして完成
Dsc01931

« 風が強い暖かな日 | トップページ | VOLVO 850 サブウーハー取付 »

VOLVO 855」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VOLVO 850 リアコンビネーションランプの交換:

« 風が強い暖かな日 | トップページ | VOLVO 850 サブウーハー取付 »