VOLVO Banner

Parking Open3

ブログ村

  • ブログ村
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« VOLVO 850 大菩薩峠から舞鶴城 | トップページ | やっと咲いたシクラメン »

2014年3月26日 (水)

VOLVO 850 Re:born 入院

 オイル交換の時に発覚したパーツの交換で入院した

Dsc04833

Dsc04834
 代車は、ダイハツミライースの新車

 交差点でブレーキを踏んでいるとエンジンが止まります

 ブレーキを離すか強く踏み込むとエンジンが掛かります

 エアコンもオーディオも掛かっているのでバッテリーに負担が掛かるよね・・・

 と、おじさんは心配します

 で、ロアアームのブッシュ破損、ドライブベルトのひび割れ、ATFポンプのパッキンからのオイル漏れ、バッテリー交換、ローターは持込で4輪交換をお願いしました

Dsc04940

Dsc04941

Dsc04942


Dsc04943


 今回の退院後のインプレッションは、ブレーキング。ローターは5~6万キロ走行していたのでジャダーが出ていて早く交換したかった部品。ロアアームのブッシュも割れていてジャダーに一役買っていたとのこと

 連休前の作業だったので、大内宿、甲府への走行は安全安心の旅でした


Dsc04889

« VOLVO 850 大菩薩峠から舞鶴城 | トップページ | やっと咲いたシクラメン »

VOLVO 855」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VOLVO 850 Re:born 入院:

« VOLVO 850 大菩薩峠から舞鶴城 | トップページ | やっと咲いたシクラメン »