VOLVO Banner

Parking Open3

ブログ村

  • ブログ村
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

VOLVO 850 ドアヒンジの交換

 運転席側ヒンジの音が鳴りだしたので、2回目の交換をしてみた


Dsc06268


 左側がいつもお世話になっている立川市西砂川にあるエーシ-エスで購入した中古のヒンジ。下側がボディーに取り付く側で上側の部分がドアに取り付く側。ドアに取り付く側に入り込むところに見える部分が長年の摩擦で山が滑らかになっている。こうなると段階的に開いては止まるメリハリが無くなって駐車場で隣の車にヒットしたりする


 Dsc06251


Dsc06249


 で、内張りを取り外さなければ作業が出来ないので、職人技の慣れた手つきでチャッチャカ根性を入れてまずは、スピーカーのネットをプラスチックの工具でコジコジする。次は隣のシワシワの革風化粧板、これもコジコジして外す

 Dsc06250


 革風のパネルの下にトルクスのネジが2本有るので回すと外れる。スピーカを4本で固定していて左下の1本だけ長くてドアの下地に固定されているのでこれもトルクスで外す


 Dsc06252


Dsc06253


Dsc06255


 内張り最下端にトルクスが4本有るので回してみると外れる

 あとはドア開閉のコック部分の黒いやつを引き抜けば邪魔者は全て無くなるので内張り全体を上方向にこじれば外れる。スピーカーのケツの磁石が邪魔するのでスピーカは外してもいいけれどぶら下がって邪魔になるので、どっちがいいのか・・・

Dsc06259


 こんな感じで付いていてボディー側はゴムカバーで隠れているけれどトルクス。ドア側は見えている10MMのソケットで回すナット。電気のソケット下の白いプラスチックカバーを外せばヒンジ本体が見えて出し入れはここからする

Dsc06272


 この小窓から出すためにヒンジはこの中で知恵の輪のようにやりくりして出す。最初にやった時は冷や汗もんだったのを思い出す


Dsc06278


 30分もあれば完成

 キレのいい段階的なドアの開閉を確認して一人ほくそ笑む


2014年10月28日 (火)

ロータスヨーロッパ

 子供のころのスーパーカーは、5ナンバー

 1500ccだったんだね


Dsc06235


 ボディーサイズもこじんまりとしてる


Dsc06234


 82馬力だったんだ

2014年10月23日 (木)

VOLVO 850 エアコンのフィルター交換

 ずいぶん交換してなかったので、在庫していたフィルターを交換

 タワーバーがが邪魔してカバーが開かない

Dsc06228


Dsc06229


Dsc06230


 真っ黒な上、虫やらゴミが詰まっていた

 これできれいな外気が運ばれてくるでしょう

2014年10月20日 (月)

VOLVO 850 2014初冠雪の富士へGO

 富士山は雪が似合う

Img_6307


Img_6313


 朝10時前でないと雲が発生して絶景は難しい


Img_6325


 ジグザグのところを人が歩いてます


Img_6332


Img_6335


 帰りには石割の湯へ


Dsc06240


 ここは温泉なんだけれど、何故か温泉の掘削工事をしていた

Dsc06239


Dsc06237


 そして昼飯はいつものカニクリームコロッケ


Dsc06242


Img_6342


 HOROHOROのだんなはゴルフに行ったようで本日のメニューは少しだけだとか


2014年10月18日 (土)

VOLVO 850 コンソールボックスの修理

 革の部分にひび割れが出てきて気になるので補修工事

Dsc05776


 革靴の補修材を使って直してみる


Dsc06089


Dsc06093


Dsc06094


 手で刷り込んで余分についたものは拭き取った

 流石に色合わせはできなかったので、染Qで塗装して完了

Dsc06132


Dsc06134


 納得の出来上がり

2014年10月13日 (月)

台風19号来るんで

 ベランダの植木鉢を部屋の中に入れた

 冬支度でいつものことなんで

Img_6280


Img_6283


 ばらは横に広がった枝を剪定して縦長にした

 サンスベリアとディフェンバキアは鉢を入れ替えて見た目を整えた


Dsc06150


Img_6209


 春まで部屋の空気の浄化をよろしく

2014年10月10日 (金)

ディフェンバキアを頂きました

 ディフェンバキアの代表的な種類で小型の品種の‘カミーラ’(D.‘Camilla’)を頂きました

 いつも仏花を買っている八王子純心学園前のフラワーショップ花福さん、ありがとうございます


 葉模様がエキゾチックなので、古くから観葉植物として利用されている熱帯アメリカの植物です



Dsc06137


 ベランダは貰い物の植木鉢でジャングルだす



Dsc06146


 シクラメンは冬からずーーーーーーーっと咲きっぱなし、いいんだろうか

Dsc06149


 アンスリュームは中心部になにやら赤いものが出てきている

Dsc06148


 で、今回の貰い物は基本室内での観賞用で、時々葉に霧吹きが必要らしい。我が家では厳しく育てます


Dsc06147


« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »