VOLVO Banner

Parking Open3

ブログ村

  • ブログ村
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月25日 (火)

VOLVO850 ドライブシャフトブーツアウター右交換

 サイドマウント交換時に見てしまった、パックリギトギトの破れ、交換


Dsc08987


 いつも行く出光の隣のファクトリーで聞いたら交換できるとのことでお願いした

 発見と交換が早かった? ためかタイヤハウス内は8粒程度のグリス飛び散り


Dsc08959


 窓を閉め切って、音楽をガンガン鳴らして走っていると解らないけれど音をOFFにして耳をダンボにして診ると好からぬ音がいろいろ聞こえてくるのは・・・・

 二十歳の850と私自身どちらが先に逝くか現実味のある勝負かもしれない

2016年10月20日 (木)

新しいカメラを持って富士山に GO

 SH-3の性能を確認するために

 冠雪前の富士、久しぶりに天気晴朗

Pa150023


Pa150030


Pa150036


Pa150048

Pa150050


Pa150062


Pa150082


 走行距離が 249,000km を超えて、後 1,000kmで25万km


Pa150085


 カメラは一眼の望遠と同じくらいの性能でした。コンパクトだしエコ





2016年10月17日 (月)

ユニットバスの点検口を塗装で補修

 経年劣化による塗装剥がれと本体の割れを補修

 目地シールもカビていたので外して修理した

Pa150011_1


 いきなり仕上がり

 ぼろかったころは


Dsc08979


Dsc08981


 アルミテープの所は真横に切れてます、アルミには塗料が乗るのでOK

 剥がれる塗料は取れるとこまで取ってから120#の紙やすりで目荒らし

 シリコンオフで脱脂をして、ニッペの水性カラースプレーⅤ高耐久シリコン配合(ソフトアイボリー)で塗装


Pa150003


 つやつやに仕上がった

 背面のパッキンも劣化してよれよれだったので、市販のスポンジ 3mm厚使用

Pa150001


Pa150004


 ネジ固定部の座金も新品に交換、ネジは6mm


Pa150005_1


 コーキング材はお風呂用のカビに強いやつ


Pa150008_1


Pa150009_1


Pa150010_1


Pa150012_1


 まあまあの出来栄えで納得

2016年10月15日 (土)

OLYMPUS SH-3 購入

 デジカメ 落として壊しちゃいました

 で、ネットで探して即決定

Img_7915

 撮り終わった映像を加工するソフトは使っていたけれど撮影時にセットできる


Pa140067


Pa140056


Pa130045_1


 こんな加工写真がお手軽に撮れちゃいます

 ただ、普通のデータは残らないので撮影時にモードを変えてノーマルと加工を撮るのかな


 アートフィルター(加工モード)だけでも13種類ある

 その他もてんこ盛りの機能が・・・・、ただ切り替える毎に映像付きの取説表示で分かりやすい


Img_7917


Img_7916


 

2016年10月12日 (水)

248,000km のメンテ アイドルエアーコントロールバルブ交換

 IACバルブ本体を交換

Dsc08966


Dsc08973


Dsc08971


Dsc08972


 新旧の比較での大きな違いはないけれど、実装後のアイドリングは絶好調


 色々と交換してきたけれど、経年による劣化を事前に予防しているだけ


 フロントロアのマウントは、振動が無くなり静かになった。このIACバルブもアイドリングが安定している


2016年10月 9日 (日)

248,000km のメンテ サイドマウント交換

 2011年5月22日交換。フロントロアと同時に交換している、こちらも5年経過で


Dsc08945


Dsc08948


 ゴムはいかれていなかった。CRCをネジに吹いたら直ぐに緩んでくれた

Dsc08951


Dsc08952


 7mmほど、潰れている


Dsc08944


 ネジを緩めたら、オイルパン下にジャッキを入れて少しだけUP

Dsc08962


 使った道具はこれだけ、ソケットは14と17でロング、17はショートも使う

Dsc08954

Dsc08955


Dsc08956


Dsc08957


 こんな作業ちう、見てはいけないものを見てしまった


Dsc08959


 そうだす、パックリとベトベトにグリちゃんがこんにちはしてます

 最近お世話になっている、アクセルオートにお願いします


 タイヤハウスのカバーは15のソケットでナットを取ってトルクレンチで押えてみました


Dsc08961




2016年10月 6日 (木)

248,000km のメンテ スロポジセンサー交換

IACバルブのホースを交換した時にいじったけれど、ネジが外せなかった


Dsc08916


 で、新旧比較 特に劣化もなく汚れだけ

 外せなかったのは下側のボルト、7mmのソケットが狭くて入らない

 メガネを買ったらちょっと長くてぶつかって回らない

Dsc08932


 ハンドパワーで、こすって曲げてみました

 ばっちりネジは回って、交換完了

 ついでにこんな奴変えてみました

Dsc08927


Dsc08928


 バキュームラインの弁のようですが、よう分らん・・・

Dsc08921


 ブローバイガスでインテークホースが汚れていたのでついでにはずしてフキフキ


Dsc08929


 パーツクリーナーで、シャブシャブして綺麗になった

2016年10月 2日 (日)

248,000km のメンテ フロントロアマウント交換

 フロントのロアマウント前回は2011年5月15日、5年経過で交換


Dsc08941


 交換後の綺麗な奴です

Dsc08935


 交換前のダメな奴です


Dsc08936


 よくあるやつで、新旧比較写真ダス


Dsc08937


Dsc08938


 で、ダメな奴はダメな奴なりの理由が、切れてます


Dsc08942


 使ったのは、14と18のソケットとゆるみ止め(タイトロック)、時間は20分

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »