VOLVO Banner

Parking Open3

ブログ村

  • ブログ村
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« VOLVO850 リアブレーキローターとパッド交換 | トップページ | ダイソーで買ったダイナソー »

2017年11月 4日 (土)

VOLVO850 ATシフトロックから抜けないを修理

 以前からたまにパーキングから抜けないことが有ったけれど最近多発

 シフトロックソレノイドスイッチを丸ごと交換

 先ずはコンソールを取り外し、目的物を観察

Pb030044


 黄色と水色に見えるのが目標、黄色の左側の黒い固定プラスチックを手前に引っ張って外す

Pb030045


Pb030046


Pb030047

 この状態で手前に引き抜けば取り外せる。ただしマイクロスイッチが助手席側に固定されているので、続きは助手席側へ


Pb030060


 マイクロスイッチを固定プラスチックから外した状態、助手席側からマイクロスイッチを引き抜く

 黒いプラスチックの台座は上下のフックで引っ掛かっているだけなんだけれど狭い場所での作業なんでちょっと大変

 台座は下側を先にフックを押し上げて運転席側に押し込む、上側もフックを押し込んで全体を向こう側に落とせばマイクロスイッチの通り道が出来る


Pb030053


 後は、接続コネクターを抜けばソレノイド本体を丸ごと外せる

 スキルは要らないけれど根性で直す

 手に入れたソレノイドスイッチを逆の手順で取付ければ完了

 コンソールを外したので、ついでにサイドブレーキの引き代の調整 

Pb030057


 写真はコンソール付いた状態だけれどこの場所にT50をぶち込んで手前の回せば引き代が少なくなる

 いい感じの所で調整完了



« VOLVO850 リアブレーキローターとパッド交換 | トップページ | ダイソーで買ったダイナソー »

VOLVO 855」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VOLVO850 ATシフトロックから抜けないを修理:

« VOLVO850 リアブレーキローターとパッド交換 | トップページ | ダイソーで買ったダイナソー »