VOLVO Banner

Parking Open3

ブログ村

  • ブログ村
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月30日 (月)

VOLVO850 O2センサー交換

 IPDで密輸したセンサーはカプラーのガイド位置が違うので

 カプラーを残して4本のラインを繋ぎ変えて使おうと防水のジョイントを用意した

 冷静に考えてブツをよく見れば右上にあるガイドが無ければ使える

 100均のヤスリで削ると簡単に削れた

P4290041

P4290035

P4290032

 で、車側のカプラーに入れたら、ばっちりハマった

P4290043


 作業手順はエンジンルームからカプラーを外す

P4290005
P4290004_3

 赤丸のカプラーの矢印の所にマイナスドライバーを突っ込みこじって開ける


P4290007
P4290008

P4290009
 次に本体を外すため、車載ジャッキで左サイドをジャッキアップ

 車の下に潜り込んで、クローフットレンチ22mmで外す

P4290059


P4290014


 一応CRCを吹き付けて小休止、思いのほか簡単に外れた

 プチ情報は、回転させて外すのでカプラーはフリーの状態でないと配線がねじれます

 これは取付時も同じ、配線は2か所固定されていたけれど外す時に破壊

P4290057


 右の赤丸の穴が配線固定のクリップが付いていた所、仮止めはインシュロックで

 30分程で取付完了

P4290056

P4290049




2018年4月23日 (月)

VOLVO850 燃料フィルター交換

 267,000kmの走行で、初めての交換

 フィルター自体は¥3,000円でお釣りが来る。非常にリーズナブルな価格の商品

 初めての交換作業でも 30分程度で完了

 ブツの取付位置は、車両右側の後輪のちょっと前、よって右側をジャッキアップ

P4220001

 馬を掛けて安全確保して、燃料ポンプのフューズを抜いてエンジンスタート、すぐにエンスト

 工具は、12のソケットと16のスパナ

P4220004


 16のスパナをフィルターと燃料ホースの隙間に入れて、てこの原理でこじってコキコキ

P4220010


 ガソリンを受けるのにイエローハットの洗面器にコンビニ袋を掛けたものと、ペットボトル

 OUT側のホースを外してペットボトルに差し込んだら IN側を速攻外して新品のフィルターを差し込む

P4220005

 フィルターを固定しているボルトを抜き取って、固定バンドを新品フィルターに付替る

 漏れるガソリンは洗面器で受けて、新品についている蓋(キャップ)も使って素早く抜き差しをする

P4220012


 ボルトの本締めとホースを奥まで差し込むのは仮固定をしてからゆっくりと


   










2018年4月22日 (日)

VOLVO850 山中湖へGO

 富士の冠雪を見るのにちょうどいい時期

 いつもの道志道を使い、往復180kmをひとっぱしり

 天気も良く、桜も咲いていて絶景

P4210046

P4210064


P4210076


 周遊道路で出会ったのは、水陸両用自動車のKABA


P4210089


P4210091

P4210098


P4210101

P4210110

P4210115

P4210114


 登山道のスィッチバックが見れます、人間まではむり






2018年4月12日 (木)

VOLVO850 ATシフトロックの修理プライスレス

 シフトロックが解除されずにギアがパーキングから抜けない

 ウインカーが点灯しない

 ライトが点かない

 シートベルトの未装着警告が点滅しない

 これらの症状、修理は簡単、1秒もかかりません

 以前ATシフトのソレノイドスイッチを交換しましたが効果が無かった

 修理方法、エンジンの掛け方、アフターケアだけ

P4110019


P4110020


 1枚目の写真はエンジンを掛けた後のキーの位置

 2枚目は、キーの遊びを戻した状態

 この位置でキーシリンダーの接点に当たっている状態になる

 すると最初に書いた症状が嘘のように解消されます。プライスレス


 キーシリンダーの劣化なので近日、パーツを密輸予定だす







2018年4月 9日 (月)

VOLVO850 サイドバイザー交換

 長年取付けていたので割れと両面テープの剥がれで交換

 以前取付けた時すき間にシーリング材を打ってしまい剥がすのに一苦労


P4010011


P4010013

P4010014


 シリコンオフで接着面を綺麗にして貼り付け

P4070018


P4070020


 強力に付いているので洗車機でも大丈夫

 4mmの袋ナットで化粧して仕上がり










2018年4月 2日 (月)

VOLVO850 カムシャフトポジションセンサー交換

 密輸してストックしていたブツを交換した

 本体95.36$、密輸代37.11$ 合計132.47$ 110円レートで約15、000円

 BOSCH製で純正と同じ


P4010004


P4010001


 同じボッシュ製ですので同じです

P4010003


 T40で2本ボルトを外してカプラーを抜けば簡単に交換


P4010002


P4010005


P4010006


 エンジン始動で感じたのはトルクアップ・・・・・はプラシーボ





« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »