VOLVO Banner

Parking Open3

ブログ村

  • 日産
  • ブログ村
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« X-TRAIL T-30 ラジエター交換 | トップページ

2020年8月27日 (木)

X-TRAIL T-30 プラグ交換

 エンジンのかかりが悪い。一発で掛からない。原因は何?

 車検の時に交換するつもりで購入済みのイリジウムプラグを交換してみるか と。

 重い腰を上げる。  インタークーラー外すのめんどくさそう。

 カバーはボルト4本で簡単に外れる。

 インタークーラー自体もボルトは4本で外れるけど、インとアウトのエアパイプが・・・

 と言うことで努力してみます。

 カバーを外して、外すべきパイプ類を見てみる。

P8250003 P8250001

 一番手前のターボからのパイプはやりくりが出来ないので、インタークーラー自体を抜く方向にずらす。

 右側の太いのやら細いのやらいっぱい付いているのは・・・面倒くさそう。

 で、スロットルに行ってる一番太いやつはバンドだけ緩めて、抜かない作戦で。

P8260009 P8260012

 もう少し起こせばプラグレンチの作業スペースが確保できる。

 ヘッドカバーを六角で外せば目的地に到達。

P8260010 P8260013

 イグニッションコイルはそれぞれボルト1本で固定されているので外す。

 ドライバーを下に入れて反対側を指でこじればスッポンと抜ける。

P8260016 P8260018

 レンチを入れて1本ずつ取替える。

 並べてみるとかなりちびっているのが判る。これが始動が悪い原因なのでしょうか。

 新しいプラグはNGKの取説で回転法で締め付けます。

 レンチで絞め込んで行って、ガスケットが取付座に当たってから

 約 1/2~2/3 回転で完了。 1/2 回転を目標に締めて最大値を 2/3 回転までと決めて締める。

P8260019_20200826122801 P8260020_20200826122801 P8260021

 締め込んで行って抵抗が出たら取っ手の向きに合わせてテープを張って基準位置を出した。

 そこから 1/2 回転で硬くなるところまで回す。最大でも 2/3 回転位置まで。

 すべて自己責任での操作です。ハイ。

 あとは、外したり緩めたりした所を全て戻して完了。

P8260048 P8260049

 昨日まで頑張っていた、プラグ達。お疲れさんした。























 

« X-TRAIL T-30 ラジエター交換 | トップページ

エクストレイルT30」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« X-TRAIL T-30 ラジエター交換 | トップページ