VOLVO Banner

Parking Open3

ブログ村

  • ブログ村

車いじり

2012年8月 3日 (金)

痛勤車パッソのホイールキャップ交換


 会社の車をプチ改造happy01

 左前のホイールキャップがいつの間にか無くなっていたweep

 ネットで検索すると13インチ用の汎用品が2000円しないで出ていたのでポチッとしてやったconfident

Dsc00062

 純正のホイールキャップは摺り傷や脱着時の傷、割れが有って酷い状態coldsweats02


Dsc00064

 取付はいたって簡単付属のワイヤーリングをセットしてホイールにはめるだけ。
 ワイヤーリングの取り付け位置は二段有って、浅目と深めにセットできる。純正と見比べて深めのセットにしてエアキャップの位置を合せて取付準備は終わりdelicious


Dsc00065


Dsc00066

 テッチンのホイルが汚れているので洗ってシャーシブラックでも吹いてやれば綺麗になるんだと思うけれど先延ばしにしておくsmile


Dsc00068


Dsc00067


2012年7月11日 (水)

痛勤車にTV点灯


 フルセグ、ワンセグ自動切換えのチューナーが安かったのでポチッとしてしまったhappy01

Dsc09500


Dsc09501

 で、手元に届いたのは5月の始め、取り付けたのは7月の始め。仕事が忙しいcoldsweats02

 安いだけあって、アンテナは一本sagittarius


Dsc09840

 Aピラーの内張りを剥がして配線を隠して、アンテナの取り付け終了good

 リモコンの受光機と本体は転がしたままで使用ちうdashsweat01


Dsc09841


 で、情けないセットの一部が・・・・・coldsweats01

 リモコンの電池を入れる蓋を外して中を覗くと 『 + 』 の表示があったので下側を 『+』 にしてボタン電池を投入。ナビのオーディオ切替のVTRを選択するとチャンネル設定をするように表示されるけれどリモコンがきかない。初期不良?think

 で、いろいろやり取りすると、電池がさかさまに成っていたと言うお粗末な話coldsweats01

 痛勤途中の画面は、フルセグ、ワンセグの切り替わりがわずらわしいpout

 やっぱり走行中は見ちゃいけないのねsmile


 Dsc09891


2011年10月 8日 (土)

サクシードフォグ取付完了


 会社の痛勤車のいじりが終わったwrench

 フォグランプ周りにセットで付いていた、カバーを取り付けて少し引き締まった顔になった・・・ようなdelicious

 Dsc08486


Dsc08487


Dsc08489

 この車、来年の2月に車検予定だけど廃車にするらしい。がっかり。次期後継車は、軽自動車crying

 ミライースの30km/l が魅力的だけれど、軽自動車どれも同じに見える。個性のあるコペンとかジープ系の四駆がいいな。でも絶対無理だろねcoldsweats01cardashsweat01annoy

2011年9月20日 (火)

YAMAHA VINO メンテナンス」


 ギアオイル交換のときに見つけちまった、ナンバープレートのカウリング部分の割れを修理wrench

 ほぼ感だけで3.0mmのPLを8cmと6cmにカットしておいたthink

 結果、FB-3x25、L=80mmがぴったしでボルトピッチ芯々48mmでφ9mmの穴あけをして、シャーシーブラックを塗って取付。オーダーメイドのステンレスのナンバープレート受けが重すぎたみたいだcoldsweats01

 ま、当分持つでしょう。次に弄る時は泥除けカバーとナンバープレート受を交換だhappy01

Dsc08359


Dsc08367


 交差点で停まった時のアイドリングが不安定だったのでキャブを調整するつもりだったけれど、今日はエンストしないから様子見で弄らないsweat01

 エアフィルターを純正品で交換、インマニとフィルターボックスをきれいにしてフィルターセットwrench


Dsc08361


Dsc08362


Dsc08363

 メンテで一番めんどくさいのは、周りについているカウリングを外す事。初めて全部外したけれど汚いね中は、一応目に付いた錆はシャーシーブラックを吹き付けておいた。一度丸洗いして、防錆処理したいねshine


Dsc08366


2011年9月13日 (火)

会社の車改造しちゃった

 と言う事で、フォグランプを投入して、フォグ周りのネットグリルを切らないときれいに収まらないので、ヤフオクで上下のグリルをセットで安くポチッと出来たので上のメイングリルを少々お化粧してみましたbleah

 痛勤に愛を暗闇にフォグをhappy01

Dsc08277


Dsc08279


Dsc08278

 

Dsc08280_3

カラーセンスは無いけれど、手元に有った色をつけて見たsweat01

2011年9月11日 (日)

YAMAHA Vino メンテナンス

 以前からバッテリーが弱くなっているのは感じていたけれど、一走りすればセルスタートが出来ていたので、放置していたけれど一年半ぶりに先週乗ってみたらセルが使えない。終始キックスタートで、この際気に成っていた所のメンテをすることにして、ネットで欲しい物を一式購入。5000円で送料が無料の言葉につられて選択するけれど3千円越がやっと。車と違って安いねhappy01


Dsc08250

 ネット以外の購入品は、YAMAHAギアオイル、ドリンクホルダーを2輪館で買ったけれどこれも1500円でおつりがくる。lovely

 他に100円ショップで計量カップと醤油差しみたいな容器をオイル交換用のアイテムとして購入good

Dsc08257

 まずは、ギアオイルの交換からやってみたcoldsweats01
 車のメンテに使ってるカースロープに乗っけて高さを稼いでドレンナットを見つけて外したwrench

Dsc08254

 出てきたオイルはシャバシャバしていて真っ黒で小さな黒い固形物の破片が見える。受け皿はコンビに弁当の蓋flair

Dsc08256

 オイルはたっぷり余るので、一度フラッシング代わりに使う。軽くエンジン掛けてオイルを回してもう一度抜くsweat02


Dsc08258

 内部の汚れを少し引っ張ってきてくれた。で、新旧のオイルの色の違いgawk


Dsc08259

 この瞬間が手を掛けてよかったと思う。100円ショップのアイテムは小さめのをかって正解だった。


Dsc08260

 バッテリーの交換は座席下のカバーのネジを3っつ外せばカバーが取れる。バッテリーケースのところの蓋を開けてバッテリーを引き出して、ヒューズ入りのソケットを外せば交換できる。


Dsc08252


Dsc08251

 グリップの交換は、古いやつをカッターで切って外す。


Dsc08268

 新しいグリップはパワープレイで強引に押し込んでやる。右側のアクセル部分はプラスチックで滑りが悪いので車に有ったウインドウウォッシャー液を少しつけて、がんばったcoldsweats02


Dsc08270

 さびさびだったクロームのミラーも交換して気分爽快happy01
 ドリンクホルダーも付いてメンテ完了bleah

Dsc08274

 走行は快調でしたdashsweat01shine

2011年9月 4日 (日)

痛勤車にフォグを取付け (2)

 取付け用のステーは高さ約100mmのホースメントを挟み込むために上側はフラットバーを一枚ボルト用の穴を加工して付けた。ホースメントの形状が平面で見ると前方方向にR形状で出っ張っているので、フラットバーを置いて鉛筆でなぞって穴位置を空けなおした。その為外側は4つずつ穴が開いているcoldsweats01


 Dsc08219

 欲しいサイズの鋼材が転がっていなかったので多少加工してやった。また、ホースメントの下側中央に2mmほどの出っ張りがあるため飲み込むようにサンダーですじ切したhairsalon


Dsc08221

 仕事の合間にこんなもんじゃないって感じで作った割には一発ではまってくれた。まあまあの出来映えhappy01


Dsc08220

 ちなみに痛勤車はサクシード、フォグランプはレガシーBH5用でした。ハーネスは汎用のものをネットで購入何の問題も無く点灯。バルブは雨の日用として黄色にしてみた。台風に合わせて点灯できたので満足wink

2011年9月 3日 (土)

痛勤車にフォグランプ取付


 会社の車、それもリース車。弄っちゃいけない事は分かっちゃいるけど止められないcoldsweats01

 今回は、ある日ガレージオフで見つけたプロジェクタータイプのフォグランプ。なんと3000円でみっけhappy01

 ノーマルのフォグが2000円だったので思わず購入。形が多分フォグ取付用のスペースに入りそうな気がしたcoldsweats01

Dsc08177

 それから試行錯誤、バンパー外して純正の取付位置にあてがって見たけれどいまいち合わないのと、取付用のステーがバンパーの延長でぺなぺなの樹脂。だめだねここじゃweep


Dsc08204

 リース車なので基本は傷をつけないで取付。孔明けてボルトで締め付ければかんたんだけど・・・・think

 フロントバンパーの後ろに隠れている本来のバンパーであるホースメントに絡めて取り付けることにしたbleah

 会社に落ちてる鉄板を加工してフォグが収まる枠を作って、ホースメントの下に置く、ホースメントの上に1枚プレートを置いて約120mmの長ボルトで挟み込んだwrench

 
Dsc08241

 スイッチとキーON電源を取る為の電線を車内引込み用のゴムの蓋?から取り込んだsign04


Dsc08238

 キーON電源はハンドル右下にあるヒューズボックスから 「電源取り出しコード/平型ヒューズタイプ」で簡単に取り出した。フォグを取り外す時に簡単に交換できるので、割り込み端子は使わなかったcoldsweats02

 で、取付完了。ネット風のグリルを細工して見るつもりconfident

 
Dsc08243


その他のカテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ