VOLVO Banner

Parking Open3

ブログ村

  • ブログ村
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

エクストレイルT30

2019年6月10日 (月)

X-TRAIL T30 12月施工のアーシング続き

 エンジンルームのアーシング時に室内もやりたかったけれど連絡通路が判らなかった。

 暗中模索すること6カ月、ブースト計取付の記事で助手席のグロメット貫通を探し当てたので、

 つい先日外したばかりのグローブボックスを外して穴を開けて配線。

P6080002_new

エンジンルーム側の位置。

P6080004_new

 バッテリー端子は1カ所空きが有るので、ここに接続。

P6080007

 配線はブロアーファンの前からカーナビオーディオの裏を通って、運転席側のグローブボックス下まで。

P6080017

 ボディーアース用の端子台に接続。

P6080022_new

 フェライトコア(ノイズ対策) を取り付けて配線完了。グローブボックスを元に戻して終了。

P6080023



 燃料キャップは付属のクリップで本体に固定して取付完了。

P6080019_new



2019年6月 8日 (土)

X-TRAIL T30 ネットで純正部品の購入

 VOLVO850 の時は、トランプ大統領の住んでる国から船便で純正パーツ、OEMを密輸していた。

 国産のパーツは簡単に手に入るものだと思っていたらヤフオクの解体パーツ位しかヒットしない。

 ドアストッパーは主治医の工場に取り寄せてもらった。毎回、修理せずに部品の注文だけではねぇ。

 ネットを検索すること10か月やっと見つけました。ドイツ、日本、イギリスの各メーカーの部品。

 欲しいパーツがイラストを叩けばネジ1本から検索できます。サイト名は、

 「partsfan」、ヤフー、楽天、amazonのサイトに検索結果を飛ばしてくれます。

Partsfan1 Partsfan2 Partsfan3 Partsfan4

 で、今回購入したのは燃料タンクの蓋に付いてる樹脂製の紐(?)

P6070012

 取付はいたって簡単で、蓋のネジ側の径が66mm、外側の径が68mmなのでネジ側からはめ込むと

 スルッと取付完了。

P6070016 P6070019


 車両本体へは、付属のクリップで固定すれば完了。

 これで給油で蓋のし忘れは無くなることでしょう。ま、今まで蓋のし忘れは無かったけれどね。

















 

2019年6月 5日 (水)

X-TRAIL T30 エバポレーター清掃

 クイックエバポレータークリーナーSを使ってちょっと匂いの有るエアコンをお掃除。

P5300003

 患部はブロアーファンに成るので、昨年交換したエアーフィルターの取外しまで復習。

 先ずは液だれするかもしれないのでフロアマットを室外へ片付ける。

 で、グローブボックスの蓋を開けて一番奥の左右に有るピンをこじって引き抜く。

P6020001_new P6020002_new

 下側のカバーに付いたクリップが刺さっているのでこじればボックスは取れる。

 奥のカバーは6カ所のトルクスネジで止まっているのでネジル、電気の配線が固定されているので取った方が施工性がアップする。

P6020004_new P6020005

 後はフィルターカバーを下側の留め金を外して蓋を開けてフィルターを抜いて段取り完了。

P6020006_new

 本体の準備は缶に付いてる取説通りに、ノズルを缶に差し込み反対側をホルダーに固定してフィルターの窓にシールで固定。

 心配性なのでガムテープで更に固定。

P6020011_new

 車側は、エンジンを掛けてエアコンの操作が、Vent、Max Cold、Recirc、A/C OFF、風量最大にする。

P6020012

 缶の噴射ボタンを上から下に押し込んで3分間じっと待つ。

 ちなみに窓全開でドアは全部開けての作業。

 お漏らし発見。

P6020013_new

 3分経過後 A/Cのスイッチを入れて5分回し続ける。この間にフィルターをセットする。

 以上で完了。グローブボックスを元に戻して終わり。

 エアコンからはよい香りが漂ってきました。









 

 

2019年6月 4日 (火)

X-TRAIL T30 光軸調整

 VOLVO850のユーザー車検の時にいつも見て貰ってたテスター屋さんに光軸を点検してもらった。

P6030003

 2年に一度しか会えないけれど綺麗なお姉さんが診てくれます。

P6030001

 だいぶ光が動いていたので、相当狂っていたよう。

 2灯式はハイビームで光軸を見ていたけれど、最近ロービームに変わった。

 これで対向車に文句言われないですむ。

P6030004

 千円で安全と安心が買えます。






2019年6月 2日 (日)

X-TRAIL T30 ヘッドライト交換

 ヤフオクで未使用・美品のうたい文句で出品が有り、写真もきれいに写っていたので

 速攻、ポチッとして見た。

 届いた品はそのまんま綺麗なもので、満足。

P5290001

 で、早速、取付作業をさくさくと。

 先ずは、フロントグリルとその下に隠れているバンパーのクリップ取外し。

P6010005_new

P6010008_new

 バンパーを前にずらしてヘッドライト横のボルトを外すのでタイヤハウスとの際に有るボルトを外す。

P6010001_new

 10mmのボックスでボルトを外します。これでバンパーが前にずらせます。

 次にバンパーに隠れていたヘッドライト下側の固定ボルトを外します。

P6010009

 サイドウインカーの上側固定部分を折ってしまったので付けたままで後で外します。

 上部の2か所ボルトを外します。

P6010006_new

 ヘッドライト+ウインカーを前にずらしてコネクターを外す空間を作ります。

P5290021_new P5290006_new P6010022_new P6010020_new P6010019_new P6010028_new

 5月6日に綺麗にしたヘッドライトはもう黄ばんでます。

P6010011

 きれい、きれい、納得の透明感。

 交換前。

P6010016

 交換後。

P6010032

 イイネ

P6010039

 車検の時に世話に成っているテスター屋さん土曜日で休みでした。

 来週、仕事さぼって光軸調整します。

P6010049
 













2019年5月24日 (金)

X-TRAIL T30 ドアガラス水切りゴムの補修

 水切りゴムが劣化して、ボソボソに成ってカッコ悪い

 この内側にガラス面に当たる水切りゴムがもう1本有りこちらは劣化していない

P5060008

 ここに「ゴムのひび割れを埋めるすき間シール材」で補修する

P5110049

 クリアファイルを適当に切ってガラス面側の水切りゴムとの間に差し込んで養生テープでシール範囲を決める

P5110040

P5110042

 ここにシール材を絞り出して充填

P5110046

 充填したシール材を付属のへらで平らに均しながら余分な分を取り除く

P5110047

 均し終わったらテープとクリアファイルを丁寧に外せば完了

 硬化までは触らなければ問題ないのでこのまま走っても大丈夫

 艶消しならば良かったけれどつやつやで、ちょっと目立つ

 もう一工夫必要かも






 

 

 

2019年5月16日 (木)

X-TRAIL T30 リアハッチにシール張ってみた

 定番は morningset と OAKLEY

P5120003

P5120006

 他に モンタベン ノースフェース パタゴニア

P5120002

P5120004

P5120005


P5120008

 取りあえず控えめにプロデュース




2019年5月14日 (火)

X-TRAIL T30 ドアモール取付

 ドアモールをシルバーか黒かで色々物色して、アルミの芯材入りでフレキシブルな黒を選択

P5110007

P5110030

 ついでにボンネットにも付けてみた

P5110031

P5110032

 これもいい感じ






2019年5月12日 (日)

X-TRAIL T30 リアハッチガラス廻り処理

 下側部分の隙間の汚れが気になるので水切りモールを取り付けることに

P5060001

 水切モールを使うけれどガラスの裏側のバッカー材が当たるのでカットして使う


P5080005

P5080004

P5110010_1  

P5110014

 この部分の隙間を殺します

P5110015

 固定には両面テープ、同じ赤で判りずらいけれど3M

P5110028

 水切りモールを嵌め込んでから剥離テープを剥がす

P5110029

 両サイドは、ドアモールを付けて完成

P5110035

P5110036

P5110037

 納得の仕上がり

 

2019年5月 6日 (月)

X-TRAIL T30 連休中の車いじりヘッドライトピカピカ作戦

 黄ばんできたヘッドライトを再生、前回は昨年の9月頃? だったかな?

 ま、半年以上たってるし少しでもクリアに

P5030001

 いつだったかスーパの駐車場で買ったコーティング剤、クリーニングワックスって書いて有る

 で、ヘッドライトにスプレーしてマツコと、違う待つこと1分、ウエスでフキフキ

 完全に取りきる事は出来ないけれど、納得の仕事

P5030084

P5030085

 屋根の上のフォグもやったけれど今一だったので、地道に努力する

P5030091

 コンパウンドを1番から順に3番までスポンジに付けてスリスリシコシコ、あ・ちゃんと周りはマスキングして
 
 で、こちらも納得の出来

P5030086

P5030087

 で、コーティングはこちらで

P5030090

 さあ、どの位の間輝いてくれるでしょうか